てんかんは脳の病気ではるか昔では哲学者ソクラテスなどが発症した記録が残るほど古い疾患です。また、老若男女関係なく発症する病気でもあります。しかし予防対策ができる病気なのでその紹介も踏まえていきたいと思います。

「てんかん」ってどんな病気?の2016年11月記事一覧

  • てんかんと遅延と薬物について

    てんかんの患者さんの場合、幼少期にその症状、てんかんの症状があらわれない場合には、そのまま、社会人や大学生、大人になっても、自分がてんかんである、このようなことを知らずに、成長をされていくケースがあります。 また、自分自…続きを読む