てんかんは脳の病気ではるか昔では哲学者ソクラテスなどが発症した記録が残るほど古い疾患です。また、老若男女関係なく発症する病気でもあります。しかし予防対策ができる病気なのでその紹介も踏まえていきたいと思います。

「てんかん」ってどんな病気?の2016年6月記事一覧

  • てんかんの治療薬について

    てんかんの場合には、脳に障害が起きてしまっていることから、この障害を、薬で補うために、精神科などで薬が処方されることがあります。その場合、てんかんの患者さんの症状によって、薬は異なってきますが、まず、てんかんの患者さんは…続きを読む

  • てんかんと似ている病気

    てんかんと似ている病気には、どのようなものがあるのでしょうか。てんかんの症状として、突然、暴力的になってしまう、このような症状が出てしまうケースがあります。また、時折、てんかんの患者さんは強い不安感などを持っているため、…続きを読む